基本攻略『人事編』

まずはセンターライン
・捕手、投手、二塁手、遊撃手、外野手を守備重視で集めよう。
・とくに捕手は最重要、CL(キャッチャーリード)がB+以上をスタメンに起用しよう
弱い選手は二軍から
・能力が低い選手は一軍に置くより二軍において成長させよう。特に投手は弱い選手が先発に回ると確実に負けるので弱い選手は二軍に置こう。(7〜8人でも回せます)
トレードは闇雲にやらない
・適当ではなく穴がある所から補強しよう。
・初期架空選手、衰えてきた選手、高年俸選手などで若手の有望株とトレードしよう。
FAは引止めだけでOK
・FAした選手は強いけど高齢で高年俸がほとんどです。資金に余裕がない時は無理に獲得しない。
・自球団、他球団の選手を獲得するときは1回目は入札せず、2回目に入札する1回目から入札すると高騰します。
・2回目で入札球団数が0の選手は年俸据え置きで獲得できるのでオススメです。
・放出する場合は入札球団数が1でもあるなら1回目である程度(成功確立☆ぐらい)までつり上げ2回目は成功確立×まで下げる。
ドラフトは早熟推薦
・基本的に能力が高い選手を指名しよう。(AもしくはB+レベル)
・野村克也などの晩成のOBは育つのに10年以上かかるので今作は即戦力の早熟がオススメです。(通算記録とかないので…)
契約更新はスカウト次第
・スカウトの契約更改がDとSでは年俸が20%ぐらい変わってきます。
野茂 英雄が登場
・スタジアムをLv7まで増築するとその年のドラフトに野茂 英雄が隠し玉で追加されます。



▲ページ上へ

サイトTOPへ

(C)プロ野球チームをつくろう! 攻略